Analog Casesについて

Analog Cases ブランドミッション

"Amazing cases for electronic music machines"
"ミュージックマシーンに最高のケースを"
 

世界で初となるエレクトロミュージックギア専用のケースブランド

Analog Casesは、エレクトロミュージックギアに特化した世界で類を見ないケースブランドです。
最新のマイクロシンセからフルサイズのシンセサイザー キーボード、ビートメイクマシーンまで、あらゆるサイズのギア専用のケースを世に生み出しています。
自身もミュージッククリエイターであるFounderのGreg Pritchardは、マイクロシンセやフルサイズのシンセサイザー、オーディオインターフェイスなどの高価なマシンにとって、最適なケースを見つける事ができなかった自身の経験から、"素晴らしいミュージックギアに最高なケースを"という思いを込めてAnalog Casesを誕生させました。
Analog Casesは2018年のブランド創設以来、アメリカを中心に様々なミュージッククリエイターから人気を集めています。日本国内では2020年の7月から正式にサービスを開始しています。
 

創業者 Greg Pritchard コメント

”Roland、KORG、YAMAHAなどの、素晴らしいミュージックギアブランドを生み出した日本のユーザーの皆様に、Analog Casesを使っていただけることをとても嬉しく思います。
2002年に私が初めてBOSS SP-303を手にして以来、色々なミュージックギアを使う度に、それぞれのギアの優れたデザインを生かすことができるミニマルで耐久性が高いケースがないものかと感じていました。
Analog Casesはそういったユーザーの声に応えるために、様々なミュージックギアのケースをカスタマイズして作っています。これからも皆さんの素晴らしいミュージックライフをサポートをしていきたいと思います。”
 

Analog Cases Japanについて

Analog Cases Japanのミッションは、ミュージシャンが音楽制作を行う上でのひらめきや、創造するきっかけを支えることです。単なる”ケース”としての存在ではなく、部屋を飛び出して色々なシーンで音楽制作をする、その過程でミュージシャンに寄り添う存在になることを目指しています。
また、日本のユーザーの皆様に安心してAnalog Casesを使っていただけるよう、SNSなどの企業アカウントを通したコミュニケーションを積極的に行っています。商品について不明な点や質問、そして新しい商品のリクエストなど、お気軽にご連絡をお待ちしております。
Analog Cases Japan 運営・国内総代理店

REV3 Japan

〒104 - 0061

東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス 2F

050 - 5472 - 3040

info@rev3japan.com